青汁を飲むことで日頃不足しがちな栄養素を補うことができる。では実際の効能にはどういったものがあるのでしょうか?

野菜の旬

野菜の旬ってわかりますか?私は結構知らない方だと思います。

だって最近スーパーは年中野菜があるもん。
ただ親が家庭菜園しているので、その時にもらえる野菜が旬なんだろうなとは思います。

家庭菜園なんでビニールハウスとかがあるわけじゃないので、その季節に合った野菜しか作らないと思うのです。
とりあえず夏になるとよく貰う野菜は「夏野菜」ってのはわかる。

夏野菜は体を冷やすともいわれていますよね。
きゅうり、なす、トマト、おくらをよく夏になるともらっている。
あと枝豆ももらったかな?

今(冬)は、大根、キャベツ、白菜、ネギともらいます。
キャベツは、春キャベツとかもいうので、旬が何回もくるのかな?と勝手に思っています。

ゆずの木もあるのでこれも季節がわかります。冬ですよね。
年末あたりにもらったと思う。よくゆずハチミツやゆず酒、ゆずハチミツ酢なんかを作ります。
無農薬なんでとても美味しいです。

お風呂にも入れたいのですが、子供が皮膚がかゆいって言って嫌がるので入れられません。

旬の野菜を食べることが一番おいしいし、栄養があるそうですね。
そういった習慣をつけていると野菜不足にはならないかもしれませんね。

でも普段一生懸命野菜食べてもあんまり量は食べれませんよね。
そんな時は、青汁は手軽に取れていいですよ。

私はハチミツや、ヨーグルトなんかで飲んだり食べたりしています。

甘いもの中毒

白砂糖は良くないという話を最近よく耳にします。
白砂糖は精製するとき人工的に不純物を取り除くのだそうです。

その理由は元々砂糖に入っているミネラル、ビタミンなどの栄養素があると、べたべたして扱いにくいためこれらの栄養素を除いてサラサラとしたものに変えてしまうのだそうです。

そして白砂糖は、身体の中で消化吸収のためにビタミンやミネラルをたくさん使用します。

そのため消化機能の抑制を招いたり、白血球の機能が低下したり、体内のカルシウムを減らすのでイライラしたりしてしまいます。

このような影響が身体に良くないと言われる原因です。また最近ではプリンストン大学の研究で、白砂糖には依存性があるということが明らかになりました。

甘いものを食べたくなったら極力自然の甘さを利用したドライフルーツやくだもの類を食べるようにすると良いかもしれませんね。

仕事帰りの自由。ヨガとかやってみる?

疲れた身体をリフレッシュするのに、仕事の帰りにヨガに通ってます。

勿論自由に寄り道も出来るって事でお分かりのように結婚とは無縁です。結婚で自由が無くなるなら結婚無理だよ~って思ってたら、いつの間にか適齢期というヤツを超えてしまいました。

今更、焦っても仕方がないので諦める方が賢いかもって思ってます。焦っても良い結婚できんし、失敗して後悔する位だったら結婚しなくてもイイやって考えです。それに諦めたって周りに言ってる方がストレス溜めなくて済むと思う。変に周りに意識されるのもね(-.-;)。

話外れてしまったけど、教室は名駅のビックカメラの辺り。レッスンの時間にはチョット早いのでエスカでブラブラ、今日は欲しい本が有ったので本屋で雑誌購入。微妙な時間つぶしには丁度良いし、だいたい居るものとか買えるし。最後ヨガでリフレッシュ。ってのがコース。結婚してる友達の話聞いてると『こんなの独身の間しか出来ないよね~ヽ(´ー`)ノ』って思う。
参)LAVA予約前に読むべき口コミサイト「ラバヨガっち」

疲れてる時は行くの面倒いって思ったりもするけど、結局行くとリフレッシュ出来るし。買いたかった物が有ったりとかで結局満足して帰るんだよね。
こんな私だから結婚諦めるのも有りかな(*゚▽゚*)

vラインの脱毛しなきゃ駄目だよね

子供を産んだらもう水着なんて着ないとおもっていたのですが、間違えでした。
子供がちいさいうちは行かなかったけど、大きくなったら「プール連れてって」か「海連れてって」って言うんですね。

あ~知らなかった。でもそうですよね、小学生低学年だとまだ自分たちだけではいけないもんね。
しかも家族で海行こうって話にもなるし・・・・。海に行くのに水着着ないわけにはいかないよね。あ~どうしよう。

ダイエットもしてないし、ムダ毛処理も何もしてない。Vラインって結構重要だよね。
毛がはみ出しているお母さんなんて嫌だもんね。
でも脱毛サロンでやってもらうのも恥ずかしいし・・・・。気になる激安店はあるんだけど自分で抜くと黒ずんだり、濃くなったりするから悪循環。
でも、ミュゼとか有名なところなら大丈夫かな?
(資料サイト)大宮 脱毛

やっぱり家でできる家庭用脱毛器がいいかな?
でも高そうな・・・不器用な私だけど自分でできるかな?とも不安。
あとは痛くないのかな?とも思うよね。

でもそんな不安を一撃できそうな家庭用脱毛器を発見しました。
ケノンって言うんだよ。これならば簡単に自分でどんなところも出来ちゃいそう。あとは届くのが楽しみ♪

たかの友梨で肌トラブル対策

この季節、暖かくなって日中暑いと感じる日が増えてきましたよね。日差しも強くなって、気温の上昇とともに汗や皮脂量が増えて、お肌がベタつくようになってきました。

汗をかいたりすると、菌が繁殖しやすい状態になるそうで、お肌に刺激を与えて肌サイクルも乱れやすくなるそうです。肌サイクルが乱れるとお肌のターンオーバーも乱れ、古くなった角質がなかなか落ちていかないなんてことにもなりかねません。

古くなった角質は、肌のくすみやザラつきの元にもなります。

また、過剰な皮脂は、ニキビや吹き出物の原因にもなりますからお肌を清潔に保つことが大切です。スキンケアの基本の洗顔をしっかりして、ベタつきやザラつきのないきれいなお肌を目指したいですね。
お肌もトラブルを感じやすい時期ですので、お肌を清潔に保ち、自宅でのスキンケアもしっかりすることはもちろんですけど、たまにはたかのゆりのフェイシャルエステに行ってプロの技でお肌を整えてもらいたいですよね。

ピンポンを見ると戦う勇気を貰える!フール―で観ました!!

窪塚さんの独特な個性が発揮された「ピンポン」を、オンラインビデオ配信サービスのフール―で見ました。テーマは卓球なのですが、地味なイメージがする卓球を、この映画では実に面白く描いているなと思いました。

あまり人から注目されることの無い卓球というスポーツは、やっている人も地味だという印象があります。確かに、顔もスタイルもズバぬけて素敵という人が少ないスポーツかもしれません。

でも、そんなことを跳ね除けるかのように、主人公のペコという人は、豪快にプレイをする人なのです。このペコは、いつもは気弱で、あまり自分からくってかかるようなことはしません。

ひたすらに素振りの練習を片隅でしているような人なのです。なのに、試合になると、まるでヒヨコが鳶になったかのように、素早く動き回るのです。その素早いことと言ったら、まるでプロの卓球選手並みなのです。そんなギャップがユニークに描かれています。

顔もどことなく童顔で、見る女性のハートをくすぐります。でも、もっとくすぐられるのが、その髪型なのです。見事なまでにきっちりと揃えられた前髪は、まるでヘルメットの様です。真っ黒で、おかっぱ頭にも似ています。

そんな頭でクルクルと卓球台を左右に動き回りますし、ボールを打つ時には汗1つかかずにさりげなく打ち返してしまうところが笑ってしまいます。もっと驚くのが、スマッシュを打つ時です。凄く高く飛び上がり、必殺ポーズを決めて打ち返すのです。その凛々しい姿は、まるで戦隊ヒーローのようでした。

どことなく憎たらしいのに、何故か愛着を感じるペコが面白い映画でした。とにかく卓球をやる情熱が伝わります。