青汁を飲むことで日頃不足しがちな栄養素を補うことができる。では実際の効能にはどういったものがあるのでしょうか?

ピンポンを見ると戦う勇気を貰える!フール―で観ました!!

窪塚さんの独特な個性が発揮された「ピンポン」を、オンラインビデオ配信サービスのフール―で見ました。テーマは卓球なのですが、地味なイメージがする卓球を、この映画では実に面白く描いているなと思いました。

あまり人から注目されることの無い卓球というスポーツは、やっている人も地味だという印象があります。確かに、顔もスタイルもズバぬけて素敵という人が少ないスポーツかもしれません。

でも、そんなことを跳ね除けるかのように、主人公のペコという人は、豪快にプレイをする人なのです。このペコは、いつもは気弱で、あまり自分からくってかかるようなことはしません。

ひたすらに素振りの練習を片隅でしているような人なのです。なのに、試合になると、まるでヒヨコが鳶になったかのように、素早く動き回るのです。その素早いことと言ったら、まるでプロの卓球選手並みなのです。そんなギャップがユニークに描かれています。

顔もどことなく童顔で、見る女性のハートをくすぐります。でも、もっとくすぐられるのが、その髪型なのです。見事なまでにきっちりと揃えられた前髪は、まるでヘルメットの様です。真っ黒で、おかっぱ頭にも似ています。

そんな頭でクルクルと卓球台を左右に動き回りますし、ボールを打つ時には汗1つかかずにさりげなく打ち返してしまうところが笑ってしまいます。もっと驚くのが、スマッシュを打つ時です。凄く高く飛び上がり、必殺ポーズを決めて打ち返すのです。その凛々しい姿は、まるで戦隊ヒーローのようでした。

どことなく憎たらしいのに、何故か愛着を感じるペコが面白い映画でした。とにかく卓球をやる情熱が伝わります。

Comments are closed.