青汁を飲むことで日頃不足しがちな栄養素を補うことができる。では実際の効能にはどういったものがあるのでしょうか?

10月 2014Monthly Archives

野菜の旬

野菜の旬ってわかりますか?私は結構知らない方だと思います。

だって最近スーパーは年中野菜があるもん。
ただ親が家庭菜園しているので、その時にもらえる野菜が旬なんだろうなとは思います。

家庭菜園なんでビニールハウスとかがあるわけじゃないので、その季節に合った野菜しか作らないと思うのです。
とりあえず夏になるとよく貰う野菜は「夏野菜」ってのはわかる。

夏野菜は体を冷やすともいわれていますよね。
きゅうり、なす、トマト、おくらをよく夏になるともらっている。
あと枝豆ももらったかな?

今(冬)は、大根、キャベツ、白菜、ネギともらいます。
キャベツは、春キャベツとかもいうので、旬が何回もくるのかな?と勝手に思っています。

ゆずの木もあるのでこれも季節がわかります。冬ですよね。
年末あたりにもらったと思う。よくゆずハチミツやゆず酒、ゆずハチミツ酢なんかを作ります。
無農薬なんでとても美味しいです。

お風呂にも入れたいのですが、子供が皮膚がかゆいって言って嫌がるので入れられません。

旬の野菜を食べることが一番おいしいし、栄養があるそうですね。
そういった習慣をつけていると野菜不足にはならないかもしれませんね。

でも普段一生懸命野菜食べてもあんまり量は食べれませんよね。
そんな時は、青汁は手軽に取れていいですよ。

私はハチミツや、ヨーグルトなんかで飲んだり食べたりしています。

甘いもの中毒

白砂糖は良くないという話を最近よく耳にします。
白砂糖は精製するとき人工的に不純物を取り除くのだそうです。

その理由は元々砂糖に入っているミネラル、ビタミンなどの栄養素があると、べたべたして扱いにくいためこれらの栄養素を除いてサラサラとしたものに変えてしまうのだそうです。

そして白砂糖は、身体の中で消化吸収のためにビタミンやミネラルをたくさん使用します。

そのため消化機能の抑制を招いたり、白血球の機能が低下したり、体内のカルシウムを減らすのでイライラしたりしてしまいます。

このような影響が身体に良くないと言われる原因です。また最近ではプリンストン大学の研究で、白砂糖には依存性があるということが明らかになりました。

甘いものを食べたくなったら極力自然の甘さを利用したドライフルーツやくだもの類を食べるようにすると良いかもしれませんね。